読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの歌がききたくて。

小説とVOCALOIDと知らない人のことばが好き。

FNS歌謡祭にモヤッとしたのでJ-POPで好きな曲を上げてく

 はい。途中から観ました、FNS歌謡祭。そしてリタイアしました。

 「Story」(AI)。ご本人と秦基博さん。秦さん向けにキー下げてました?そんなことない?なんか歌いづらそうだった。

 「夢を見れば傷つくこともある」(Kinki)。なぜこの曲だけ、「作詩」って表記…? 右上と下段、両方「作詩」だったのでたぶん誤植ではないと思うんですけど、秋元氏の意向…? そのコダワリにどんな意味があるんでしょうか。自分が知らないだけかもしれませんが。

 「WISH」(嵐)。好きな曲。嵐のバックダンサーとなり一曲で去っていったももクロちゃんは純白の天使でした。いままででみたなかで一番キレイな笑顔だったかもしれない。男女ペアで、視線を合わせてるところがかわいかった! …でも歌わないんですねそうですか。

 「やっちゃった!!」(舞祭組) …中居さん。後輩にまともな曲を歌わせてあげてください。しかし曲調は好み。

 「トリセツ」(西野カナ)。これは別にモヤッとしてないですね。めっちゃかわいい。ピンクのリボンのついた衣裳も、声も歌詞もほんっっとに可愛い。
 西野カナというと、ネットでは単純なラブソングとしてばかにされがちですけど、素直に歌詞を書くのってすごく難しいと思うんですよ。(ゴーストライター・編纂の可能性はここでは省く) 何かが好きで通じている人というのは得てして、変に技巧を凝らしたくどくてクサいものよりも、きれいで素直で明るいものが好きだったりするじゃないですか。自分は別に作詩…もとい作詞に通じている訳ではないけれども、言葉マニアとして、あの方向性はとても好き。
 今回でいうと自分という「モノ」の説明に終始していて、抽象的なことばに流れていないのがいい。あと、「○」の破壊力ですね。モーニング娘。の時代から「○」の可愛さはJ-POPにあったわけですけど、最近めずらしいのでは。
 内容はちょっとわがままに見えるかもしれないですけど、アレぜんぶ本気で言ってるわけじゃないと自分は信じてます。言ってみただけ。世界で一番お姫様、というポーズで、少しくらい叱ってくれたっていいのよ、って思ってると思います。
 あとカナちゃんの顔も声も好き…髪ひっつめててもかわいい…さいきん結婚の曲が多いですが、本気でカナちゃんに嫁にきてほしい…。

 

 というわけで、激しく脱線しましたが、全体の感想としては、人気の人を並べればいいってもんじゃない!と思いました。あと、曲が偏りすぎ。またこれか…と思う曲が多すぎる。

 なので、むかし自分が好きでMDが擦り切れるほど聴いたノリのいいJ-POPをてきとうに貼っていきます。(歌謡祭でコレはやらないだろ…とかそういうツッコミはなしで…)

  基準としては、「懐メロ」「TVや有線で繰り返し聴いたJ-POP」となっております。軽ーいかんじで流してください。 

 

www.youtube.com

  今でも精力的に活動しているバンドなのであれですけど。趣旨が懐メロなので。懐かしさでのたうちまわってください。

 あーかっこいい。今でもたまにお風呂で歌います。

www.youtube.com

「a walk in the park」でも「NAVER END」でも「Respect the power of love」でもいいです。いい曲が多すぎて。

 Dragon Ashもそうだけど、キャリアが長いひとはすべからく、ジャニーズみたくメドレーで歌ってくれたらいいのになあと思うんですよねー。若い子が、なにこれ格好良い!ってなって、iTunesで調べて買ってくれたらいいです。

www.youtube.com

 キックザカンクルーをきちんと知ったのが、解散する直前だったりします。昔はこういうヒップホップ=ラップだと思っていて(…ほら!子供だから!)、J-POPにおいてラップが「ちゃんとメシ食ってるか」方面に伸びていくとは想像していなかった。

www.youtube.com

 やっぱりスチャダラパーの入ったVerが好き。

www.youtube.com

 なんとなく察されると思うんですけど、自分は趣味がちゃらいのか、あんまりこういう曲調は聴かないんですが。ゆずもコブクロもなんとなく足が向かなくて(ファンのひとごめんなさい)、ただ19はなぜだかとても好きです。でした。

 以下、「青いベンチ」「3月9日」を貼ろうとして止めました。みんなCD持ってるよね。「小さな恋のうた」とかね。持ってないひとはいますぐタワレコで買ってください。

www.youtube.com

  ポルノはわりとメドレーあつかいで出ることもあるような。どの曲も良いので以下略ですけど気分でコレ。

 Mステではじめて「ポルノグラフィティ」というバンド名をきいたときは、どうせ長続きしないコミックバンドだと思っていました。申し訳ない。

www.youtube.com

 浜崎あゆみ元ちとせも「奇跡の歌姫」的な売り出し方で、渋谷なり沖縄なりから発信されてきた人ですが、「歌姫」の定義がいまだによくわからない。「声に力と魅力がある人」といえば、昔から知ってる人でいうと自分のなかではUAですかね。

www.youtube.com

 冬なので。

 思春期に聴いた音楽が嗜好を決定すると言いますが、自分のなかの「音楽」に小室ファミリーが及ぼした影響は計り知れないです。ただ、ご本人をめちゃくちゃ好き!リスペクト!かっていうとそうでもなく…。いやもちろん好きだけど。

 ボカロを知る前は、作曲者・作詞者というのは自分にとって「ソングメーカー」以上のものではなく、シンガーソングライターだろうがバンドだろうがそれは同じことで、「同じ人間が作っている」って意識があまりなかったですね。「柏手を打つと曲を作ってくれるブラックボックス」だと思っていたふしがあります。

www.youtube.com

  いつだかラジオで誰かが言ってたんですが。「aikoちゃんの凄いところはー、あれだけ曲を作ってるじゃん? で、みんなラブソングで、聴いたらaikoちゃんだってわかる感じじゃん? いや、マンネリって訳じゃないけど、わかるでしょ? でも飽きないんだよなー。偉大だよなー。大好き」

 全力で同意したい。いい奴でしたよ彼は。名前知らないけど。

www.youtube.com

  うまく貼れなかった…。いま活動してるポップスの男性ボーカルで一番コンスタントにきれいだなうまいなあと思うのは実はEXILE(個々の人は認識してない)なんですけど、昔からそういう系統のうまさに弱いっぽい。

www.youtube.com

 …J-POP…? ドラマの主題歌だったので覚えたんですけど、甲本ヒロトの名前どころか「リンダリンダの人」とすら思ってなかった無知さ加減でした。でも子供ごころにビビッときたんだろうなあ。

www.youtube.com

 久しぶりに聴きましたけど鳥肌立ちそうになりました。いい。

 こういう、どこをとっても可愛らしくて、ちょっとミステリアスなのがツボなんです。今だとやなぎなぎさんとか。

www.youtube.com

 これもあれだ。ドラマの主題歌ですね。ドラマのエンディングは切なくていい曲多いですね。本編が面白いと余計に。

www.youtube.com

 「切なくて鮮烈に心に残ったドラマのED」ということで脳内から引っ張り出してきた曲。

 ちなみに、サザンの「愛の言霊」が香取慎吾主演の子供向けドラマの主題歌だったことを覚えている人はまだいるのでしょうか。何を考えてあのタイアップだったんだろう。

 

 

 ちなみに自分が ↑ の頃聴いてた「洋楽」のリストを見るともう、ニヤニヤするしかないですね。

 …ホントに聞きます?

 ミシェル・ブランチアヴリル・ラヴィーンリンキン・パークSUM41。らしいです。なんてそれっぽい流れなんだ…。

 

 満足したので寝ます。

 J-POPに幸あれ。

 おやすみなさい。